更新日:
2024年6月28日(金)

7月27日(土)開催!事業をするなら知っておきたい「著作権」のお話 〜目的のために正しく使う・作った時の権利を守る〜

  • BizHike
  • SCOP
  • セミナー・講座
  • パートナー連携
こんにちは!
SCOP TOYAMA/創業応援プロジェクトBizHikeナビゲーターの田中です。

創業応援プロジェクトBizHikeは、

創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境

を提供すべく誕生しました。

※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください

事業をするなら知っておきたい「著作権」のお話

「著作権」という言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが、具体的にどう扱ったら良いかは意外と知られていないものです。

自分は「作品」は扱わないので関係ない!と思う方もいるかもしれませんが、
・イラスト
・画像
・テキスト
・写真
・音楽
・動画
・プログラム
など、WEBを使って発信をすることが一般的な現代において、それらを一切扱わないということはほとんどありません。

全く意図せず、知らぬ間に著作権を侵害する行為をして損害賠償を求められた・・なんてことがあっては大変! そうならないためにも、知識として「著作権」について学んでおこう!という勉強会を企画しました。

今回は、行政書士の仙波先生を講師にお招きし、著作権に関する基礎知識を実例とともに伺います。

難しそうに感じるかもしれませんが、どんな場面で著作権を侵害する可能性があるのか?どう注意すれば良いのか?という知識を持てたら安心です! オンライン開催ですので、ぜひお気軽にご参加ください!

登壇者紹介

ひばり行政書士法人 所長:仙波芳一


神奈川県横浜市出身。中央大学大学院文学研究科、法学部卒。東京都の博物館研究員、出版社勤務を経て、富山県射水市にて行政書士・知的財産管理技能士として開業。 映像や音楽等の著作権ビジネスの支援に強みを持ち、広告会社や出版社、作曲家の顧問を務める。この経験を活かし、新規事業を行いたい人のための契約書作成、法人設立、各種許認可申請に範囲を広げ、新たなチャレンジを行う人たちを応援している。 令和3年、富山県内で初めての、新制度による「行政書士法人」を設立。さらに、補助金申請支援、コスト削減支援を中心に行う「ゆうあい株式会社」の代表取締役を兼務し、一層強く創業者を後押しするため、射水市中心部に創業支援施設「HIBARI NEST」を建設。

BizHikeナビゲーター/plan-A TOYAMA:田中優子


コンテンツディレクター/ワークショッププランナー
前向きな変化を支援することを軸に、思考整理やアクションプランニング、コーチングなどの対人支援に15年以上の経験を持つ。現在は複数企業のチームメンバーとして社会人向けのスクール企画運営、コミュニティ支援、事業伴走、ワークショップ設計や企業研修のプログラム設計などに携わる。会社員時代にリストラや倒産を経験し、”創業もできる自分になる”ことの重要性に着目。以来、複業での事業展開、個人事業主としての独立、法人設立、共同経営など様々な「創業の型」を実践。SCOP TOYAMAの運営に関わるplan-A TOYAMAの一員として、BizHike(ビズハイク)の企画設計にも携わる。東京都内に暮らしつつ、全国で活動する2児の母。

当日のアウトライン

・そもそも著作権とは?
・何に気をつけて活用するのが正解か?
・SNS発信をする上で知っておきたいこと
・ネットで拾った情報は大丈夫?
・広告、チラシ、自身のWEBサイトなどを作る際の注意点
・AIでの生成データについて
・自身の作品を守るために、知っておきたいお話
・質疑応答

仙波先生へのご質問は、お申し込みフォームでも募集いたします!トーク終了後、少し時間をとってフリーでお話しする時間も設ける予定です!

事業をするなら知っておきたい「著作権」のお話 〜目的のために正しく使う・作った時の権利を守る〜

【日時】2024年7月27日(土)10時30分〜12時00分
【場所】zoom オンライン
【当日の参加方法】申し込み先のpeatixチケット画面より「イベントに参加」ボタンをクリックすると外部リンク先に移動し、オンライン配信を視聴できます
【参加費】無料
※参加特典としてSCOP TOYAMAのドロップインチケット(1日利用券)をプレゼント!

皆様のご参加をお待ちしております!

お申し込みはこちら