NEW
更新日:
2024年6月8日(土)

6月27日(木)開催!創業のための「妄想」ワークショップ 〜今より一歩進むためのタネを妄想してみる〜

  • BizHike
  • SCOP
  • ワークショップ
こんにちは!
SCOP TOYAMA/創業応援プロジェクトBizHikeナビゲーターの田中です。

創業応援プロジェクトBizHikeは、

創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境

を提供すべく誕生しました。

※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください

自分のなかにある『スキル/特性』を見つけてみよう!

「何か新しいことに挑戦したいけど、自分にはお金に変えられるようなスキルも経験もない・・」と不安になったことはありませんか?

今より少し自分が変わりたいとか、新しいことに挑戦してみたい。
けど、自分に何ができるのかわからないし、想像もできない。と感じる方は多いです。

今回は、過去にBizHikeにもご登壇いただいた、メイクアップアーティストから大企業への人材育成プログラムや官公庁への起業家支援等を行うなど、異色のキャリアを持つOoO(おー)株式会社の岡田華蓮さんを講師に迎え、実際に大企業や公官庁への起業家支援等にて実施されている実践型ワークショップを開催します!

ここでは、”自分がすでに持っているスキルや特性を見つけ、新しいチャレンジのハードルを「妄想」によって一歩踏み出しやすくする体験”を行います。

これまで考えもしなかった自分の可能性を見つけたい方、自分自身のやるべきことのヒントを見つけたい方におすすめの内容です!

ぜひお気軽にご参加ください!

登壇者紹介

OoO株式会社代表:岡田華蓮


13年以上、撮影業界で大企業CMや広告をメインにメイクアップアーティストとして活動。
コンテンツプロデューサーとして動画制作も行っている。CM撮影時などに、クライアント企業の担当者や大企業の経営者などのメイクを行う1対1のコミュニケーションの中で、「自己表現」と「それを理解されること」に関する課題を実感する。自分自身も、表現を行う上で精神的に追い詰められるなどの原体験と、それでも形にして世に伝えるクリエイターのマインド着想を得て、2020年にOoOを立ち上げる。現在は、OoO株式会社にて法人企業向けのトレーニング事業や、社内の人材育成プログラムの設計、起業家支援プログラムの企画、行政や官公庁に対する「起業家人材育成」をテーマにした講演など、多岐にわたる活動を行っている、京都女性起業家賞、LED関西受賞。

BizHikeナビゲーター/plan-A TOYAMA:田中優子


コンテンツディレクター/ワークショッププランナー
前向きな変化を支援することを軸に、思考整理やアクションプランニング、コーチングなどの対人支援に15年以上の経験を持つ。現在は複数企業のチームメンバーとして社会人向けのスクール企画運営、コミュニティ支援、事業伴走、ワークショップ設計や企業研修のプログラム設計などに携わる。会社員時代にリストラや倒産を経験し、”創業もできる自分になる”ことの重要性に着目。以来、複業での事業展開、個人事業主としての独立、法人設立、共同経営など様々な「創業の型」を実践。SCOP TOYAMAの運営に関わるplan-A TOYAMAの一員として、BizHike(ビズハイク)の企画設計にも携わる。東京都内に暮らしつつ、全国で活動する2児の母。
OoO株式会社のコンテンツ例。大企業や官公庁の起業家支援において、様々なコンテンツを開発し、実践型ワークショップを提供されています。

当日のアウトライン

”自分がすでに持っているスキルや特性を見つけ、新しいチャレンジのハードルを「妄想」によって一歩踏み出しやすくする体験”を行います。

①すでに持っているタネとは何か?を知る
②1歩進むためのタネを見つける
③何ができそうか妄想してみる
④質疑応答

ワークシートを用いて、自分がすでに持っているスキルや特性を見つける体験を行います!

参加することで得られること

・自分の中にあるスキルや特性を見つけることができる
・見つけたスキルや特性をもとに、何ができそうかアイディアのヒントが見つかる
・自分が挑戦できそうな領域の可能性を知ることができる

OoO株式会社のイベント開催例。大企業や支援機関の担当者に向けた体験イベントなど、様々なイベントを企画運営されています。
開催概要

【日時】2024年6月27日(木)14時00分〜16時30分
【場 所】SCOP TOYAMA 1階イベントスペース
【定 員】10名
【参加費】無料
※参加特典としてSCOP TOYAMAのドロップインチケット(1日利用券)をプレゼント!
皆様のご参加をお待ちしております!

お申し込みはこちら