更新日:
2024年2月8日(木)

【スタートアップに興味がある方へ】”起業家”になるためのステップ 〜新しいことを始める「一歩め」の歩き方〜

  • BizHike
  • SCOP
  • セミナー・講座
  • パートナー連携
  • 創業イベント
こんにちは!
SCOP TOYAMA/創業応援プロジェクトBizHikeナビゲーターの田中です。

創業応援プロジェクトBizHikeは、

創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境

を提供すべく誕生しました。

※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください

”起業”・”起業家”と聞くと、どんなイメージを持ちますか?

起業といっても幅広いですが、今回は特にスタートアップに興味がある人に向けたオンラインイベントです。

スタートアップ事業や、起業についてよく知る人物からお話を聞くことで、イメージが先行しがちな”起業”・”起業家”についての解像度を上げ、ご自身でも活かせるヒントを得ていただくことでチャレンジの後押しをしたいと願い、このイベントを企画しました。

今回のゲストは、Two Birds Consulting株式会社 代表取締役の下薗徹さん。多くの起業家を支援するほか、行政や大企業のオープンイノベーションにも携わり、成功する起業の裏側をよく知る方です。

今まで数々の”起業”の場面に携わり、その成長を支援する立場で多くの”起業家”にも向き合ってきた下薗さんに、”起業家”になるためのステップ〜新しいことを始める「一歩目」の歩き方”を具体的に伺います!

「起業をしたい!」という想いはあるけれど、どうしたら良いかわからないという方や、興味はあるけれど「起業家はすごい人ばかりで、自分には無理かもしれない」と感じてしまうような方には特におすすめですので、ぜひお気軽にご参加ください!

カンファレンスに登壇する下薗さん(中央)
※本イベントは、zoomウェビナーオンラインでの開催となります

当日のアウトライン

①起業家ってどんなイメージ?
②スタートアップってなに?ベンチャー企業ってなに?
③最初からキラキラしている人なんていない
④起業家だけが選択肢じゃない
⑤”ライスワーク”と”ライフワーク”
⑥スモールビジネスではなく、スモールグッドビジネスから
⑦ビジネスを作ることは「負」を取り除くこと
⑧妄想をアイディアにしていくために
⑨質疑応答

下薗さんへのご質問は、お申し込みフォームでも募集いたします!トーク終了後、少し時間をとってフリーでお話しする時間も設ける予定ですので、ぜひお気軽にご参加ください!

推薦コメント

就活ラジオhttps://www.shukatsuradio.com/を創業され、起業家としてご活躍されている碓井さん。SCOP TOYAMA入所者として下薗さんのメンタリングを受けられた感想をお話しいただきました!

【下薗さんに相談された感想】
→これまでに幾つかのビジコンや壁打ちを経験してきましたが、鋭い指摘や穴を見つけていただくことはあっても、「どのようにアップデートするか」という提案や、方向性をもの凄い解像度でいただいたのは初めてでした。正直、お話の中で鳥肌がたったのは初めて、どちらがプレゼンしているのか分からなくなるほどの経験でした。下薗さんほどの提案をいただいた経験は過去にありません。

【下薗さんの言葉で印象に残っていること】
→「コアコンピタンス(これがあれば負けない、真似できない希少性)がとても重要。むしろ提唱したいコアコンピタンスを自ら叶えていくマインドが起業家には必要」というお言葉はかなり胸に刺さりました。

【もし起業する前に下薗さんの話を聞けていたとしたら?】
→起業する時に何が難しいかと言えば、資金や知識、経験では無く、決断(覚悟を決める)することが結局一番のハードルだと思っています。分からない事が多く、見通しが付かないから決断できないのかもしれません。とすれば、下薗さんにお話することができれば、すくなくても道筋が見えてくる感覚を得られると思います。それは起業前の方にとって、もの凄く大きな一歩だと思います。

今回、そんな鋭い視点を持つ下薗さんから直接、「起業家になるためのステップ」を聞ける貴重な機会です。ぜひご参加ください!

登壇者紹介

Two Birds Consulting株式会社/代表取締役:下薗徹


神奈川県小田原市生まれ。横浜市立大学卒 国際会計学専攻。
メーカー系IT企業、コンサルティングファームを経て、ベンチャー系上場企業の経理財務部にて海外子会社管理、連結決算、開示業務を経験。その後、CVC部門の新規立ち上げに関わり、ベンチャー出資、オープンイノベーション、新規事業開発支援の責任者として従事。経営企画部、社長室にてIR対応、事業戦略立案等を歴任した後にTwo Birds Consulting株式会社を創業し独立。

<審査員・メンター実績>
・神奈川県 ビジネスアクセラレーターかながわ 外部メンター
・神奈川県 ベンチャー支援拠点「SHINみなとみらい」コミュニティサポーター
・相模原市 Sagamihara Innovation Gate BUSINESS BUILD 2023 外部メンター
・西尾市  ビジネスプランコンテスト「BiZCON NISHIO2023」外部メンター
・北九州市 スタートアップSDGsイノベーショントライアル2023 審査員
・沖縄県  Boost Up OKINAWA 2023 外部メンター

SCOP TOYAMA/plan-A代表:相澤毅(あいざわ つよし)


大手生活ブランド勤務を経て前職ではデベロッパーにて社長室に所属し不動産開発から海外事業におけるスキーム構築・広報P R・販売戦略・広告クリエイティブ・ブランディング・新規事業企画・商品開発・人材育成制度構築・産学連携など手がけ、2018年5月に独立起業。現在は不動産事業者や大手家電メーカーのコンサル、企業の事業開発参画、不動産開発事業、場のプロデュース、拠点運営、自治体とのまちづくりや創業支援、企業の取締役や顧問、NPO法人の理事等を手がけ、多様な働き方を実践している。SCOP TOYAMAでは創業支援棟を中心とした施設全体のディレクションを担う。

BizHikeナビゲーター/plan-A TOYAMA:田中優子


コンテンツディレクター/ワークショッププランナー
前向きな変化を支援することを軸に、思考整理やアクションプランニング、コーチングなどの対人支援に15年以上携わる。現在は複数企業のチームに所属し、社会人向けのスクール企画運営、コミュニティ支援、事業伴走などを実施。個人事業としてワークショップの設計や企業研修のプログラム設計を行う傍ら、OoO株式会社の創業パートナーとして法人経営にも取組中。会社員時代に複数回のリストラや倒産を経験し、”創業もできる自分になる”ことの重要性に着目。以来、会社員と並行しながら複業で事業展開をしてきた経験を活かし、社会人のセカンドキャリアの支援も実施。SCOP TOYAMAの運営に関わるplan-A TOYAMAの一員として、BizHike(ビズハイク)の企画設計にも携わる。東京都内を中心に活動し、多拠点居住を実践する2児の母。

【スタートアップに興味がある方へ】"起業家"になるためのステップ 〜新しいことを始める「一歩め」の歩き方〜

【日時】2024年3月12日(火)18時30分〜20時00分
【場所】zoomウェビナー オンライン
【当日の参加方法】申し込み先のpeatixチケット画面より「イベントに参加」ボタンをクリックすると外部リンク先に移動し、オンライン配信を視聴できます
【参加費】無料
※参加特典としてSCOP TOYAMAのドロップインチケット(1日利用券)をプレゼント!

お申し込みはこちら

皆様のご参加をお待ちしております!