イベント

開催済
【県内の創業応援】2月22,29日|起業の第一歩:未来を切り拓くための自己探索と対話
【県内の創業応援】2月22,29日|起業の第一歩:未来を切り拓くための自己探索と対話>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回はHATCHさんからのお知らせ! レゴ®シリアスプレイ®は“各人の心の奥に隠れた内観を、ブロックを用いて、立体化された作品を創り、可視化させます。”とのこと。 どういうものなのかとても興味がそそられませんか!? 自分自身と向き合うきっかけとして、是非みなさんご参加ください。 =============================== 【2月22日・29日】起業の第一歩:未来を切り拓くための自己探索と対話 新たな一歩を踏み出し、未来を切り拓こう!起業に対するあなた自身の想いと向き合い、具体的な実現に向けて一歩を踏み出すワークショップを開催いたします。 LEGO®SERIOUS PLAY® メソッドを活用して、自分の考えていること、想いや価値観を可視化したり参加者同士で対話をしながら、自分自身と向き合う時間、きっかけを作っていきます。 開催日時 第1回 2024年2月22日(木)18:30~21:00 第2回 2024年2月29日(木)18:30~21:00 ※原則「連続講座」となりますので、全ての講座にご参加ください。 こんな人におすすめ 起業を考えている方 起業、創業を考えている方 一歩を踏み出せずにいる方 何から始めて良いかわからない方 起業に関する相談、人脈づくり、情報を知りたい方 講師 小笠原 祐司 氏 michinaru株式会社 プロジェクトファシリテーター 新卒で人財育成のコンサルティング会社に入社。大手外資系企業、日系企業を中心に、幅広い企業の人財育成の提案、設計に携わる。退社後にNPO法人を立ち上げ、ワークショップやファシリテーションを軸にしながら、子どもの居場所づくりや創業支援事業、企業、行政、NPO、市民団体などでワークショップの企画や実施、ファシリテーションを行う。 現在は企業の事業創造/組織変革に向けたシナリオ策定・ワークショップ企画、ファシリテーションを行う。また、大学では教員養成、リーダーシップ、探究学習などの授業に関わり、中小機構では創業の機運情勢などのワークショップ企画にも関わる。 michinaru株式会社 プロジェクトファシリテーター/山梨学院大学、明星大学 非常勤講師/立教大学 グローバル・リーダーシップ・プログラム 兼任講師/独立行政法人中小企業基盤整備機構 中小企業アドバイザー(地域創業支援)など 共催 富山市/独立行政法人 中小企業基盤整備機構/株式会社日本海ラボ 会場 とやまビジネスインキュベーション 中央通りオフィス HATCH お申し込みはPeatixイベントページよりお願いいたします。
開催済
ビジネス支援施設クロスオーバー交流会【ビズクロ】 〜使ってみよう!富山の『様々な支援のカタチ』〜
ビジネス支援施設クロスオーバー交流会【ビズクロ】 〜使ってみよう!富山の『様々な支援のカタチ』〜>
創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境を提供すべく誕生した創業応援プロジェクトBizHike。本日は富山県内でビジネスを応援している施設との連携企画【ビズクロ】のご案内です! ※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください。 (ビズクロ=ビジネス支援施設クロスオーバーイベントの略) 【ビズクロ】とは? 富山県内にはビジネスの成長を応援する施設が多数あり、様々な相談やイベントなどを通して支援が行われています。 2022年10月末にオープンしたSCOP TOYAMAもそのひとつ。 志を同じくする県内の他施設と連携し、「ビジネスにチャレンジする人や企業の繋がりを生み出せる機会を作りたい」と願い、施設の垣根を超えたこの企画が実現しました! 過去2回、日本海ラボのHATCH、氷見市のHimi-Bizと共催して参りましたが、3回目となる今回は、2023年高岡市にオープンした【TASU〜高岡スタートアップ〜】も仲間に加わり4施設のコラボでお届けいたします! (クロスオーバー=異なる要素がお互いの境界線を越えて交じり合うこと) (前回開催の様子) どんな内容のイベント 第1部は、各施設が持つ特徴や強みなどを紹介し、「こんな時に頼れそう!」を知っていただくためのクロストーク!事業を始める・チャレンジするという中で起こる様々なシーンで、「あ、行ってみよう」と思い出してもらうきっかけになればと願っています。参加者の方からのご質問にもお答えします! 第2部は、参加者の皆様と、各施設の運営者(登壇者)がクロスオーバーしながら、少人数で対話できる時間を作ります。参加者の方とも繋がりながら、ぜひ出会いの機会にしてください^^ 登壇者紹介 TASU チーフコーディネーター:勝木 大治(かつき だいじ) 石川県金沢市出身。金融業を15年、TSUTAYA・書店で小売業を10年経験、その後、㈱アンビシャスホールディングスの役員として鮮魚・観光・飲食・代理店等の複数の事業に携わり、現状、TASUの相談員と会社役員を兼務で活動中。今までの経験などを活かして起業・創業を志す方を全面的にサポートします!! HATCH 管理人:今泉 大哲(いまいずみ だいてつ) 富山県富山市出身。大学を卒業後、日本海ガス株式会社に入社。 日本海ガスでは管理部門、ガス供給部門を経て営業部門にて新規サービスの運営、広告関連業務に携わる。 また、第1回北陸ビジネスプランコンテストではメンターを経験。 2021年1月より日本海ラボにてHATCHの運営、新規事業の創出に従事する。 HATCH学生スタッフ:大沼 鷹(おおぬま よう) 群馬県出身。富山大学物理学科2年生。2023年2月に富山県が主催した「ポートランド起業・ビジネス研修」への参加を機に富山での挑戦に興味を抱き、HATCHの学生スタッフに参画。学生イベントの企画・運営に携わる。富大起業部に立ち上げから所属し、自らビジネスプランも考案中。 Himi-Biz(ヒミビズ)センター長:岡田 弘毅 (おかだ ひろき) 広島県呉市出身。 北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科 修士課程修了。 新卒で大手経営コンサルティング会社に入社。11年間中小・中堅企業の経営サポートに従事。 住宅、不動産やリサイクルショップ、楽器店、法律事務所など幅広い業種の中小企業経営支援に携わる。 2020年3月、氷見市ビジネスサポートセンターHimi-Biz(ヒミビズ)のセンター長に就任。 SCOP TOYAMA/富山県スタートアップ創業支援課:山本航大(やまもと こうだい) 富山県富山市生まれ。東京で民間企業に7年勤務したのち、今後の暮らし方を考え富山にUターン。2021年より富山県庁に入庁し、スタートアップ創業支援課で起業支援事業に従事する。同時に公民連携を学びつつ、有志と共にとやま都市経営実行委員会を設立して、県庁前公園で「ケンチョウマルシェ」を開催。 SCOP TOYAMA/plan-Aメンバー:田中優子(たなか ゆうこ)   飲食業、ホテル等のサービス業を経て不動産デベロッパーで住まいに関わる事業に幅広く従事し、2021年1月に独立。会社員時代から個人向けのサポート事業を複数創業した経験を活かし、人の前向きな変化を支援することを軸に活動。ビジネスパーソン向けスクールの立ち上げ、企画、運営、創業支援等に携わる。SCOP TOYAMAでは創業応援プロジェクトBizHikeの企画設計、ナビゲーターの他、ワークショップなどを担う。 概要は以下の通り。ぜひご参加ください!
開催済
【県内の創業応援】1月19日|新しいことを 考えていくのに大切な3つのこと ~ 富山ではじめの一歩を踏み出したい!~
【県内の創業応援】1月19日|新しいことを 考えていくのに大切な3つのこと ~ 富山ではじめの一歩を踏み出したい!~>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回はHATCHさんからのお知らせ! 新しい一歩をどう踏み出すべきか?どうしたら新しい一歩となるのか? ワークショップを交えながら行動にするためのヒントを見つけませんか? =============================== 【1月19日】新しいことを 考えていくのに大切な3つのこと ~ 富山ではじめの一歩を踏み出したい!~ 新しい年に、新しいチャレンジの一歩を踏み出すきっかけを探している皆さんへ。 「新しいことを考えていくのに大切な3つのこと ~ 富山ではじめの一歩を踏み出したい!~」を開催いたします。 このセミナーでは、櫻井亮氏が経験と実績をもとに、新しい一歩を踏み出すために大切な3つのヒントをワークショップを交えながら分かりやすくお話しいたします。 未知の世界に興味津々の皆さんに向けて、成功事例やアドバイスを交えながら、一歩踏み出す勇気をサポートします。 新しい年にふさわしい、新たな一歩を踏み出すためのヒントを共に見つけましょう。 ご参加をお待ちしております! 開催日時 2024年1月19日(金)18:30~20:30 対象者 起業を考えている方 キャリアチェンジを検討中の方 イノベーションや変革に興味を持っている方 学びたいと思っている方 地域社会への貢献を考えている方 夢や目標を持ちながらも、一歩踏み出せていない方 講師 櫻井 亮 氏 MAHO-LA Creative株式会社 代表取締役 中小機構 中小企業アドバイザー(地域創業支援) 東京情報デザイン専門職大学教員 20年以上の実践を伴う組織変革の専門家。 日本hp、NTTデータ経営研究所にて50社90以上の案件にてコンサルティングに従事。2013年北欧デザインファーム Designitの日本誘致、初代代表。20社50案件を実施。GOB-IP社を共同創業し起業家育成、事業家として約5年、述べ10以上の複数起業を実践。 特定領域にこだわらず福祉、育児、健康、商社、地域特性、空間、芸術、創造性教育等の分野にて事業創造を支援。 グローバルにて20ヶ国39都市116社、国内24都市への積極交流。アライアンスや協業実施。 2013年、慶應大学SFC訪問研究員(ファシリテーション技法) 2015年より中小機構アドバイザー及び中小企業大学校講師 2018年、英国Teesside大学 修士デジタル・マネジメント修了 共催 富山市/独立行政法人 中小企業基盤整備機構/株式会社日本海ラボ 会場 とやまビジネスインキュベーション 中央通りオフィス HATCH 〒930-0044 富山県富山市中央通り1丁目4番16号 参加のお申込みはPeatixイベントページよりお願いいたします。 主催者 HATCHは、起業をお考えの方のための、また起業に興味のある方のためのインキュベーション施設として誕生しました。 新たなビジネスチャレンジに向けて事業を進めていける場所に。様々な人との交流の場に。 ワークスペースとして快適に過ごせる場に。 チャレンジしていく起業家を日本海ガス絆ホールディングスグループがフルバックアップしていきます。
開催済
【県内の創業応援】12月26日|T-startupを知りたがる会 Vol.04
【県内の創業応援】12月26日|T-startupを知りたがる会 Vol.04>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回はHATCHさんからのお知らせ! T-startupで選定された企業の方をゲストにお呼びしたトークセッション等が開催されます。 スタートアップに興味がある!T-startupについて知りたい!という方、是非参加してみませんか? ※12/7のイベントとは登壇者が異なります。 =============================== 富山県では、2022年度より「スタートアップ支援戦略」の一翼を担う事業として、成長企業の発掘・支援に向けたスタートアップエコシステム形成プロジェクト「T-Startup」が始動しました。 昨年度に引き続き、選定された事業について知るトークセッションを開催します。 ■日時 12月26日(火)18:00-19:30 ■場所 HATCH 2Fセミナールーム ■こんな方にオススメ ・スタートアップに興味がある ・T-Startupがどんな取り組みか興味がある ・サポーター企業としてなにができるか考えたい など、どなたでもお気軽にご参加ください! ■Vol.04のゲスト選定企業 ・株式会社Engames 代表 杉木さん ・株式会社Fan 代表 尾口さん T-Startup選定企業一覧はこちら ■モデレーター HATCHスタッフ徳田 (T-Startup hourモデレーター) ■イベント内容 各企業から事業紹介ピッチ T-Startupプログラムに期待すること 支援内容について 質疑応答 など 参加申し込みはPeatixよりお願いいたします。 主催者 HATCHは、起業をお考えの方のための、また起業に興味のある方のためのインキュベーション施設として誕生しました。 新たなビジネスチャレンジに向けて事業を進めていける場所に。様々な人との交流の場に。 ワークスペースとして快適に過ごせる場に。 チャレンジしていく起業家を日本海ガス絆ホールディングスグループがフルバックアップしていきます。
開催済
【県内の創業応援】12月7日|T-startupを知りたがる会 Vol.03
【県内の創業応援】12月7日|T-startupを知りたがる会 Vol.03>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回はHATCHさんからのお知らせ! T-startupで選定された企業の方をゲストにお呼びしたトークセッション等が開催されます。 スタートアップに興味がある!T-startupについて知りたい!という方、是非参加してみませんか? ※12/26のイベントとは登壇者が異なります。 =============================== 富山県では、2022年度より「スタートアップ支援戦略」の一翼を担う事業として、成長企業の発掘・支援に向けたスタートアップエコシステム形成プロジェクト「T-Startup」が始動しました。 昨年度に引き続き、選定された事業について知るトークセッションを開催します。 ■日時 12月7日(木)18:00-19:30 ■場所 HATCH 2Fセミナールーム ■こんな方にオススメ ・スタートアップに興味がある ・T-Startupがどんな取り組みか興味がある ・サポーター企業としてなにができるか考えたい など、どなたでもお気軽にご参加ください! ■Vol.03のゲスト選定企業 ・株式会社ModelingX 代表 山田さん 富山県出身。日本VR学会認定VR技術者。 2019年富山大学経済学部を卒業し、地方銀行にて法人・個人の営業、融資管理業務に従事。2021年独立しVR事業を始め、2022年株式会社ModelingXを設立。 バーチャル住宅展⽰場や銀⾏相談、家具購⼊、婚活などができる「地域単位の新たな経済圏」を創る暮らし体験メタバース「MELIFE(ミライフ)」を開発中。2023年内に正式リリース予定。 ・株式会社HERBAL8 代表 安藤さん エッセンシャルオイル調合と香り空間提案を軸に2021年5月創業。主にBtoBで宿泊施設やスパサロン、プロダクト開発企業へ香料・役務提供を行う。自社農園で紫蘇を栽培し香りを素材から追求したプロダクトブランド「Fragrant Aromatica」は製造から全工程を自社で一貫。その他、香りイベント企画運営、実店舗「HERBAL8 Fragrant STORE/STUDIO」運営。社内環境管理システム「soil.」の開発など。 ・harih 代表 池野さん くすり、スポーツのとやまから、スポーツができる医療用ウィッグを世界へ届ける。 4年前、私は突然全身の毛髪を失いました。既成のウィッグを使用し生活していますが、外れる事が心配で、今までやっていたサーフィンやヨガをやめてしまいました。病気になる前と同じ生活がしたい。その一心でウィッグを開発しています。私たちのプロダクトを通じて、自分と向き合い、病気を理由に「しない、できない」をなくす事を目指します。 ■モデレーター HATCHスタッフ徳田 (T-Startup hourモデレーター) ■イベント内容 各企業から事業紹介ピッチ T-Startupプログラムに期待すること 支援内容について 質疑応答 など 参加申し込みはPeatixよりお願いいたします。 主催者 HATCHは、起業をお考えの方のための、また起業に興味のある方のためのインキュベーション施設として誕生しました。 新たなビジネスチャレンジに向けて事業を進めていける場所に。様々な人との交流の場に。 ワークスペースとして快適に過ごせる場に。 チャレンジしていく起業家を日本海ガス絆ホールディングスグループがフルバックアップしていきます。
開催済
【県内の創業応援】12月6日|メリット・デメリットを学ぶ補助金活用セミナー
【県内の創業応援】12月6日|メリット・デメリットを学ぶ補助金活用セミナー>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回はHATCHさんからのお知らせ! 補助金のリアルについて知ることのできるイベントです。 興味のある方は是非、参加してみませんか? =============================== 一言に「補助金活用」といっても、メリットばかりではないケースも。 今回は実際に補助金を活用した事例をもつHATCHスタッフの福原をモデレーターに、 サポート機関のゲストをお招きしてざっくばらんに補助金活用のリアルをお伝えします。 【日時】 12月6日(水)18:30-19:30 HATCH2Fセミナールームにて 【タイムスケジュール】 18:30-18:50 現在出ている補助金の紹介 18:50-19:00 補助金活用の体験談 19:00-19:15 トークセッション 19:15-19:25 質問タイム 19:25-19:30 締め、以降 交流タイム 【参加費】 無料 お申込みはPeatixイベントページよりお願いいたします。 主催者 HATCHは、起業をお考えの方のための、また起業に興味のある方のためのインキュベーション施設として誕生しました。 新たなビジネスチャレンジに向けて事業を進めていける場所に。様々な人との交流の場に。 ワークスペースとして快適に過ごせる場に。 チャレンジしていく起業家を日本海ガス絆ホールディングスグループがフルバックアップしていきます。
開催済
【ビズクロ】ビジネス支援施設クロスオーバー交流会 〜テーマ:How to!〜
【ビズクロ】ビジネス支援施設クロスオーバー交流会 〜テーマ:How to!〜>
創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境を提供すべく誕生した創業応援プロジェクトBizHike。本日は富山県内でビジネスを応援している施設との連携企画【ビズクロ】のご案内です! ※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください。 (ビズクロ=ビジネス支援施設クロスオーバーイベントの略) 【ビズクロ】とは? 富山県内にはビジネスの成長を応援する施設が多数あり、様々な相談やイベントなどを通して支援が行われています。 志を同じくする県内の他施設と連携し、「ビジネスにチャレンジする人や企業の繋がりを生み出せる機会を作りたい」と願い、施設の垣根を超えたこの企画が実現しました! 第2回となる今回は、各施設を利用して活躍している人たちをゲストに招き、「どんな事業に取り組んでいるか」「施設活用のリアル」などについてお話を伺います! 2月に開催した第一回のレポートはこちら (クロスオーバー=異なる要素がお互いの境界線を越えて交じり合うこと) どんな内容のイベント? 今回のテーマは「How to !」 第1部は各施設を利用して事業を展開している方をお招きし、どういう事業をしていてどのように施設と関わっているのか、「施設活用のリアル」についてお話を伺います。 具体的には「施設を利用し始めた理由は?」「どんなふうに施設を活用している?」「施設で広がったつながりってある?」「期待していたことや期待以上だったことは?」などなど、Q&A方式でユーザー目線の具体的な施設での過ごし方、活用方法、良いところ、頑張ってほしいところ、その場でなんでも聞いてしまいます。 今回もビジネスインキュベーション施設『HATCH(ハッチ)』と氷見市ビジネスサポートセンター『Himi-Biz(ヒミビズ)』からゲストをお呼びして開催します。 施設との関りをもっと身近に感じられると思うので、実際自分が何を求めているのか、どんな形で過ごしたいのか、そんなことを考えながら参加いただければ、きっとこれからの参考になるのではないでしょうか。 HATCH利用者代表! 山田 航大さん   株式会社ModelingX代表取締役 。富山県富山市生まれ。銀行での勤務を経て、2022年4月にModelingXを創業。「テクノロジーで感動体験を提供する」というミッションを掲げ、メタバース事業に取り組む。同社が開発中の暮らし体験メタバース「MELIFE(ミライフ)」は、バーチャル住宅展示場や銀行相談、家具購入、婚活などができる「地域単位の新たな経済圏」を目指し、2023年初秋に正式リリース予定。 HATCH運営者 HATCH 管理人:今泉 大哲(いまいずみ だいてつ) 富山県富山市出身。大学を卒業後、日本海ガス株式会社に入社。 日本海ガスでは管理部門、ガス供給部門を経て営業部門にて新規サービスの運営、広告関連業務に携わる。 また、第1回北陸ビジネスプランコンテストではメンターを経験。 2021年1月より日本海ラボにてHATCHの運営、新規事業の創出に従事する。 HATCHスタッフ/ライター:德田 琴絵(とくだ ことえ) 富山県南砺市出身、砺波市在住。 生粋の富山っ子。自称『富山オタク』! 富山市内のインキュベーション施設HATCHのスタッフとしてイベント企画や広報、コミュニケーションサポートを担当。 ライターとして、富山の魅力発信の活動の幅を広げるべく奮闘中! Himi-Biz利用者代表! 野口 朋寿さん   1993年、香川県生まれ。富山大学芸術文化学部卒業。大学で漆工芸を学ぶも、卒業年次に漆と皮を組み合わせた研究に取り組み、その中で、魚の皮を使ったフィッシュレザーの可能性に目覚める。同時期、氷見市で魚の皮でサンダルを作る「トトサン」プロジェクトが活動を開始。彼らと共に魚のレザー製造技術を追求する。2018年、大学卒業とともに氷見市の地域おこし協力隊に就任し、フィッシュレザーの事業化に向け本格的に始動。2019年、クラウドファンディングで資金を集め、2020年4月、フィッシュレザーブランド「tototo」の製品販売事業をスタートさせた。2022年7月、株式会社シンクシー設立。 Himi-Biz運営者 Himi-Biz(ヒミビズ)センター長:岡田 弘毅 (おかだ ひろき) 広島県呉市出身。 北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科 修士課程修了。 新卒で大手経営コンサルティング会社に入社。11年間中小・中堅企業の経営サポートに従事。 住宅、不動産やリサイクルショップ、楽器店、法律事務所など幅広い業種の中小企業経営支援に携わる。 2020年3月、氷見市ビジネスサポートセンターHimi-Biz(ヒミビズ)のセンター長に就任。 SCOP TOYAMA利用者代表! 恒川椋さん   愛知県名古屋市出身。富山大学工学部電気電子コース卒業。 在学中にWebサイトやロゴ制作のお仕事をしてたこともあり、大学卒業後はフリーランスWebデザイナーとして活動。 2023年4月より友人と立ち上げたサラダボウル専門店「MAKE D SALAD DAYS」の経営もしている。 SCOP TOYAMA運営者 SCOP TOYAMA/plan-A代表:相澤毅(あいざわ つよし)   大手生活ブランド勤務を経て前職ではデベロッパーにて社長室に所属し不動産開発から海外事業におけるスキーム構築・広報P R・販売戦略・広告クリエイティブ・ブランディング・新規事業企画・商品開発・人材育成制度構築・産学連携など手がけ、2018年5月に独立起業。現在は不動産事業者や大手家電メーカーのコンサル、企業の事業開発参画、不動産開発事業、場のプロデュース、拠点運営、自治体とのまちづくりや創業支援、企業の取締役や顧問、NPO法人の理事等を手がけ、多様な働き方を実践している。SCOP TOYAMAでは創業支援棟を中心とした施設全体のディレクションを担う。 SCOP TOYAMA/plan-Aメンバー田中優子(たなか ゆうこ)   飲食業、ホテル等のサービス業を経て不動産デベロッパーで住まいに関わる事業に幅広く従事し、2021年1月に独立。会社員時代から個人向けのサポート事業を複数創業した経験を活かし、人の前向きな変化を支援することを軸に活動。ビジネスパーソン向けスクールの立ち上げ、企画、運営、創業支援等に携わる。SCOP TOYAMAでは創業応援プロジェクトBizHikeの企画設計、ナビゲーターの他、ワークショップなどを担う。 SCOP TOYAMA/富山県創業・ベンチャー課:山本航大(やまもと こうだい)   富山県富山市生まれ。東京で民間企業に7年勤務したのち、今後の暮らし方を考え富山にUターン。2021年より富山県庁に入庁し、創業・ベンチャー課で起業支援事業に従事する。同時に公民連携を学びつつ、有志と共にとやま都市経営実行委員会を設立して、県庁前公園で「ケンチョウマルシェ」を開催。 第2部は、参加者の皆様と、各施設の運営者(登壇者)がクロスオーバーしながら、交流を楽しみましょう! 気持ちはHow to use!よりもHow to play! 直接聞きたいことを聞いたり、参加者と話していくことで、もっと創業過程を楽しむ方法が見つかるかもしれません。 概要は以下の通り。ぜひご参加ください!
開催済
【県内の創業応援】5月27日|PORTLAND MEET UP!
【県内の創業応援】5月27日|PORTLAND MEET UP!>
皆様こんにちは!SCOP TOYAMAスタッフです。 SCOP TOYAMAでは、創業に関する「知識」「経験」「技術」のシェアにつながるような、 外部のイベント情報などを見つけたら、随時発信していきます! 今回は富山市中央通りにあるHATCH(ハッチ)さんからのお知らせ! ちょっといつもと違うところへ足を運び、海外から学び起業を真剣に考える学生たちから刺激を受けませんか? =============================== 2023年2月、富山県は大学生を対象に起業家育成プログラムとしてポートランド・シリコンバレー研修を実施しました。 普段からHATCHを利用する学生さんたちもたくさん参加していたということもあり、学びをアウトプットする機会を設けたいと考えました。 2022年9月に有志でポートランドスタディーツアーに参加した南砺市在住のメンバーとの交流も兼ねて、井波での出張開催を実施します。 会場は今話題のスペシャリティコーヒーを提供するHaizCoffeeに隣接する新スポット『HaizGATE(ヘイズゲート)』です! 井波の街歩きや美味しいコーヒーでの一服のついでに、お気軽にお立ち寄りください。 ■開催日程 5月27日(土)14:00-15:30 Haiz gate/haiz coffee roastery 富山県南砺市本町3-35 [無料駐車場] 井波市民センター 富山県南砺市井波520 ■イベント内容 ・研修報告 ・研修参加学生によるピッチ ・交流会 イベント終了後にミニまちあるきを実施予定 ■参加費 無料 下記ボタンよりお申込みください。 皆様のご参加をお待ちしております!
開催済
2月14日開催!【ビズクロ】〜ビジネス支援施設クロスオーバー交流会〜
2月14日開催!【ビズクロ】〜ビジネス支援施設クロスオーバー交流会〜>
創業を志し実践する人たちが、その道を「ひとりにならず、みんなで歩む」ことができる環境を提供すべく誕生した創業応援プロジェクトBizHike。本日は富山県内でビジネスを応援している施設との連携企画【ビズクロ】のご案内です! ※BizHikeって何?という方はこちらをご覧ください。 (ビズクロ=ビジネス支援施設クロスオーバーイベントの略) 【ビズクロ】とは? 富山県内にはビジネスの成長を応援する施設が多数あり、様々な相談やイベントなどを通して支援が行われています。 2022年10月末にオープンしたSCOP TOYAMAもそのひとつ。 志を同じくする県内の他施設と連携し、「ビジネスにチャレンジする人や企業の繋がりを生み出せる機会を作りたい」と願い、施設の垣根を超えたこの企画が実現しました!初回となる今回は、特別版として2部構成で開催予定です! (クロスオーバー=異なる要素がお互いの境界線を越えて交じり合うこと) どんな内容のイベント? 第1部は各施設の特徴などを紹介しながら、事業を始める・チャレンジするという中で「県内にはどんなことが起きているのか」を共有する場にする予定です。参加者の方からのご質問にもお答えします! 第2部は、参加者の皆様と、各施設の運営者(登壇者)がクロスオーバーしながら、少人数で対話できる時間を作ります。チャレンジショップに出店された自然療法&ハーブティーのお店【朔〜SAKU〜】さんのオリジナルハーブティーとケーキもお召しあがり頂けます! 登壇者紹介 HATCH 管理人:今泉 大哲(いまいずみ だいてつ) 富山県富山市出身。大学を卒業後、日本海ガス株式会社に入社。 日本海ガスでは管理部門、ガス供給部門を経て営業部門にて新規サービスの運営、広告関連業務に携わる。 また、第1回北陸ビジネスプランコンテストではメンターを経験。 2021年1月より日本海ラボにてHATCHの運営、新規事業の創出に従事する。 HATCHスタッフ/ライター:德田 琴絵(とくだ ことえ) 富山県南砺市出身、砺波市在住。 生粋の富山っ子。自称『富山オタク』! 富山市内のインキュベーション施設HATCHのスタッフとしてイベント企画や広報、コミュニケーションサポートを担当。 ライターとして、富山の魅力発信の活動の幅を広げるべく奮闘中! Himi-Biz(ヒミビズ)センター長:岡田 弘毅 (おかだ ひろき) 広島県呉市出身。 北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科 修士課程修了。 新卒で大手経営コンサルティング会社に入社。11年間中小・中堅企業の経営サポートに従事。 住宅、不動産やリサイクルショップ、楽器店、法律事務所など幅広い業種の中小企業経営支援に携わる。 2020年3月、氷見市ビジネスサポートセンターHimi-Biz(ヒミビズ)のセンター長に就任。 SCOP TOYAMA/富山県創業・ベンチャー課:山本航大(やまもと こうだい)   富山県富山市生まれ。東京で民間企業に7年勤務したのち、今後の暮らし方を考え富山にUターン。2021年より富山県庁に入庁し、創業・ベンチャー課で起業支援事業に従事する。同時に公民連携を学びつつ、有志と共にとやま都市経営実行委員会を設立して、県庁前公園で「ケンチョウマルシェ」を開催。 SCOP TOYAMA/plan-A代表:相澤毅(あいざわ つよし)   大手生活ブランド勤務を経て前職ではデベロッパーにて社長室に所属し不動産開発から海外事業におけるスキーム構築・広報P R・販売戦略・広告クリエイティブ・ブランディング・新規事業企画・商品開発・人材育成制度構築・産学連携など手がけ、2018年5月に独立起業。現在は不動産事業者や大手家電メーカーのコンサル、企業の事業開発参画、不動産開発事業、場のプロデュース、拠点運営、自治体とのまちづくりや創業支援、企業の取締役や顧問、NPO法人の理事等を手がけ、多様な働き方を実践している。SCOP TOYAMAでは創業支援棟を中心とした施設全体のディレクションを担う。 SCOP TOYAMA/plan-Aメンバー田中優子(たなか ゆうこ)   飲食業、ホテル等のサービス業を経て不動産デベロッパーで住まいに関わる事業に幅広く従事し、2021年1月に独立。会社員時代から個人向けのサポート事業を複数創業した経験を活かし、人の前向きな変化を支援することを軸に活動。ビジネスパーソン向けスクールの立ち上げ、企画、運営、創業支援等に携わる。SCOP TOYAMAでは創業応援プロジェクトBizHikeの企画設計、ナビゲーターの他、ワークショップなどを担う。 概要は以下の通り。ぜひご参加ください!